MENU

乳首の黒ずみは何歳が多い?年齢別の黒ずみ度は?

 

乳首の黒ずみは若い人の方が多いとのことなんですが、実際どのくらいの年齢から始まるものなんでしょうか?

 

 

年齢の若い人と年齢を重ねた人とどちらが多いのか、いつぐらいの年齢が多いのか気になりますよね。
そんな気になる点を調べてみました。

 

乳首の黒ずみの多い年齢層は?

乳首の黒ずみが顕著になる時期とは20代が多いと言われています。
10代のときはまだそんなに黒ずみが出るようなことはないと言われています。

 

黒ずみが気になり出す時期としては、『妊娠・出産』の時期が1番多いそうです。
なので個人差はありますが20〜30代が1番多い時期と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

実際、ある乳首専用クリームでは購入者の1番多い年齢が平均27歳〜33歳ということでやはり妊娠出産時を迎える時期が1番気になるところではないでしょうか?


 

しかし10代でも気になってケアをしている人もいますし、そのまま40代・50代も黒いままという人もいます。

 

 

一般的には年齢を重ねるにつれて、体内のメラニン色素が減っていき乳首の黒ずみは治まると言われているんですけどね。

 

1番多い時期は20〜30代と言えますが、個人差があり悩んでいる人には年齢問わずケアしているということになります。

どのような場面で自分の乳首は黒いと気づく??

10代などで自分の乳首が黒いのでは・・・と悩むっていうのはどこで気づくものなのでしょうか?

 

 

自分の乳首が黒いかも・・と思うときの口コミを集めてみました。

 

・もともと地黒なので気にしてなかったん出すが修学旅行で他の人と見比べてみてあれ?私黒いのかなー?と。。それからは気になってしまい高校卒業してからいろいろとケアの商品を使っています。なんだか黒いと遊んでるみたいに思われるのがイヤです。(10代・女性)

 

・以前はまったく黒いと気にしてなかったのに出産を経てからは真っ黒に。一時的なものかと思っていましたが産後4年・・・2人出産しましたがまだまだ黒いです。そろそろケアしないと温泉などで見られている気がして気になります。(20代・女性)

 

・私の場合若いときからピンクではなかったんですが、薄かった色が年齢を重ねるごとにだんだん濃くなっていっているように思えます。乳首だけではなく乳輪も黒ずみがひどくなっているので誰にみせるというわけでもないですが、なんとなく恥ずかしいなといつも着替えの時に思っています。(40代・女性)

 

というように年齢だけではなく個人差によるところも大きいです。
ケアできる時期なども人によって違うと思うのでその時必要なケアをすることをお勧めします。